MileとMoneyの錬金術~陸マイラー活動日記~

陸マイラー活動でポイントを稼ぎ、貯めたポイントをANAマイルや現金へと錬金?(練ポイ?)し、いつの日か家族全員でNYC ファーストクラス往復を夢見るブログ

アメックスプラチナのインビテーションが来た!入会する?

f:id:anamillion:20170808005538j:plain

 

先日ポストを開けてみると、何やら見慣れない少し厚めの郵便物が。

なんだろうと見てみると、アメックスプラチナのインビテーションレターじゃないですか!

まさか自分みたいな庶民に、プラチナのインビテーションが来るなんて思ってもいませんでした。

でも、どうやら最近はプラチナのハードルもだいぶ下がっている様で、最低でも1年間継続してアメックスゴールドを保持し、かつ年間100万円以上の使用履歴があれば、どうやらインビテーションの対象にはなる模様です。

ただし、この条件をクリアしているからと言って、必ずしもインビテーションが来る訳では無さそうですので、悪しからず。。。

私の場合は、アメックスゴールドの継続年会費を払う前(11ヶ月くらい)に解約をしました。年間での使用合計金額は、だいたい200万くらいだと思います。正直、解約したにも関わらず、インビテーションが来るというのはちょっと驚きでした。

アメックスプラチナとは

アメリカン・エキスプレス・ゴールドに入会していて、かつ発行会社よりインビテーションを受けた方のみが入会できるラグジュアリーカードの事です。

年会費は、他のプラチナカードと比べてもトップレベルの費用となっており、なんと税込で140,400となっています。その希少性とステータス故に、様々なサービスが付帯しており、年会費に見合ったサービスを享受する事ができます。また、アメックスの日本国内の加盟店数は非常に多いので、利用できなくて困るというケースにはなかなか遭遇しないと思います。

自分にとってのアメックスプラチナのメリットとは

f:id:anamillion:20170806220236j:plain

140,400円も出して、アメックスプラチナを所有するメリットは自分にはあるのか。冷静に自分に問いただしてみると、正直、元を取れるほど生かしきれる事は無いと考えています。なぜなら、アメックスプラチナで提供されるサービスの類似品的なものを、アメックスゴールドや他のカード(例えばダイナーズクラブカード)でも利用してこなかったからです。アメックスプラチのサービスで特に目を引くのは:

 

  • プラチナ・コンシェルジェ・デスクサービス
  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • インターナショナル・クルーズ・プログラム
  • プラチナ・アクセス
  • 国内ホテル及び国内旅館での優待
  • フリー・ステイ・ギフト
  • ラグジュアリー・フライト

くらいでしょうか。他にももちろん、海外旅行保険1億円相当や手荷物無料宅配サービス、また、プライオリティ・パスなどもありますが、他のカードと比べてそこまで目を引くほどの真新しさというものを感じません。プラチナならプラチナらしい、ステータス間を感じる特別なサービスを期待していたのですが、私が単純にそもそも理解していないからかも知れませんが、あまり年会費とのバランスを考えた時に割りに合わないかな、と思いました。

 

例えば、コンシェルジェサービスは確かにプラチナレベルであれば、相当きめ細かく、かつ柔軟な対応をして頂けるのでしょうが、そもそもそれを利用する機会ってどれ程あるの?って思いました。過去、他のプラチナカードを持っていた事もありますが、その時にも1回利用しただけで、それ以外は使用しませんでした。

 

ラグジュアリー・フライトはヘリコプタークルージングの特典らしいのですが、確かに興味深くはあります。でも、実際このクルージングに幾ら掛かるのでしょうか。ざっとググった所では、回答が見つからなかったのですが、恐らくそう簡単に手出しできる値段設定では無いのだろうな、という気がします。違っていたらすいません。

 

インターナショナル・クルーズ・プログラムも普通にサラリーマンをやっていると、そもそもクルージングしてのんびりするほどの時間も取れないですし、値段も高いですよね(初回、8万8000円+消費税)。

 

フリー・ステイ・ギフトとは、毎年カードを更新する毎に国内の対象ホテルで一泊できる無料宿泊券の事になるのですが、これは少し魅力的に感じます。

対象ホテルとしては:

  •  オークラホテルズ&リゾーツ
  • プリンスホテルズ&リゾーツ
  • ヒルトンワールドワイド
  • ニッコーホテルズ・インターナショナル
  • ロイヤルパークホテルズ アンド リゾーツ
  •  ハイアットホテルズ アンド リゾーツ

となります。ただし、1泊だけでは年会費の元は全然取れないですよね。

 

プラチナ・アクセスは、通常非公開の文化財や特別拝観やお茶屋の予約などを可能な限り手配してくれるサービスみたいですが、可能な限り、っていうのが気になりますよね。一般には解放されていない社寺や文化遺産の一部を観れるというのは、個人的に非常に魅力的ですが、対象になっているものが何になるのか、とかの情報が分からないのでどこまで可能なのか、確認できないと14万もおいそれと出せません。。。

 

結局のところ、一介のサラリーマンが所有するにはプラチナカードは贅沢過ぎて手に余る様な気がします。今使用しているカードの使用履歴や使用方法をベースに入会を検討するのか、あるいは、今後プラチナカードを所有する事によって広がるかも知れない世界観や話のネタ(笑)として入会するというのは一つの手かも知れませんが。

 

入会締め切り期間は10月まであるので、他のプラチナカード含め、もう少し精査してから検討しようかと思います。