MileとMoneyの錬金術~陸マイラー活動日記~

陸マイラー活動でポイントを稼ぎ、貯めたポイントをANAマイルや現金へと錬金?(練ポイ?)し、いつの日か家族全員でNYC ファーストクラス往復を夢見るブログ

沖縄旅行で改めて感じたSFCの威力!

f:id:anamillion:20170801233529j:plain

先日お話しした通り、7/27~31まで沖縄に家族旅行に行って来ました。

飛行機はもちろんANA!

飛行機代はもちろんマイルで(笑)

時期的にレギュラーシーズンなので、家族3人で54,000マイルでした。

一人当たり、往復で18,000マイルになります。

 

那覇市内に滞在しましたが、天候にも恵まれ快晴続きでした。

しかし、快晴すぎて暑過ぎ。。。

日照りもさることながら、蒸し暑さが尋常では無い。。。

沖縄の夏はこんなに暑いのか、と思い知らされました。

タイやシンガポールと同じ暑さです。

 

そんな中、初めての美ら海水族館に行ってジンベイザメに癒されたり、

首里城で汗ダラダラになりながらスタンプラリーしたり、

沖縄料理や音楽を満喫したりで、日頃の会社のストレスを忘れて、

久しぶりにリフレッシュできました。

 

 

旅行最終日、那覇空港に到着し、びっくり!!。

ANAのチェックインカウンター前のこの行列。。。

f:id:anamillion:20170801234416j:plain

 

これ↑、余裕で30分以上待つ程の行列です。

出発時間1時間前に到着しましたが、この行列に並んでいたら

保安検査場も含めて1時間じゃ足りなかったかもしれません。。。

 

でも、下の画像を見てください。

こっちは、こんなにスッキリ(笑)。

f:id:anamillion:20170801234754j:plain

 

凄いですよね、この落差。

そうです、こっちはANA上級会員専用のカウンターです。

このカウンターを使用できるのは、ダイアモンド、プラチナ、SFCクラス、または、

プレミアムエコノミーシートのお客です。

 

昨年頑張って取得したSFCが絶大の効果を発揮!

まさに、こういう時の為のカードですよね。

おかげさまで、わずか5分足らずでチェックイン完了し、保安検査場も

上級会員専用レーンを通って、ANAラウンジに行けました。

那覇空港ANAラウンジは狭いので、3人分の席を確保するのに

少し待ちましたが。。。

 

改めて、SFCカードの存在意義というのを実感しました。

子供連れの家族にはとってもありがたいサービスです。

f:id:anamillion:20170802000747j:plain

 

ここでおさらい。

 SFCのメリットとは:

  • ダイアモンドメンバー、プラチナメンバーのみが申請できる特別なカード
  • プレミアムメンバー専用のサービスデスク
  • ANAラウンジの使用
  • 優先チェックインカウンター
  • 手荷物受け取りの優先
  • 専用保安検査場の利用
  • 機内への優先搭乗
  • 手荷物許容量の優待

などなど。詳しくは↓↓↓をご参照ください。

まず、 SFC会員になる為の権利を得る為には、ダイアモンドメンバーか

プラチナメンバーになる必要があります。このハードルは高いのですが、

後日ご紹介する方法で、お金を掛けずに上級会員になる方法もあります!

 

SFC会員のサービスで、特に素晴らしいのは、優先チェックインと

専用保安検査場の利用です。

 

国内のANAカウンターのみでなく、海外のスターアライアンス系列のカウンターも

同様ですので、海外旅行でも威力を発揮します。

 

また、地味に嬉しいのが手荷物受け取りの優先です。

荷物が出てくるのに10分、20分と回転台と睨めっこしなければいけない所、

ほんの数分で出てきます。

場合によっては、1分も掛かりません。

特に帰国時で疲れてる時にすぐ荷物出てきてくれると嬉しいですよ。

 

一度SFC会員になると、もう平会員には戻れません。

クレジットカードの年会費だけ払えば永久にSFC会員でいれますので、

皆さんも是非、 SFC会員目指して頑張ってください!